こんな日はアクアリウム?

本日は代休でお仕事お休みでした。もちろん、昨日までは久々のソロツーに行こうと思っていたのですが。しかし、

2010.04.22-14.47.01.jpg←なんてこったぁ~

朝からこの雨じゃねぇ、さすがに無理。ちなみに、

冬季閉鎖から開通した志賀草津道路の雪回廊を走ってくる

kusatsu.jpg←昨日はこんな感じ

つもりでした。あぁぁぁ~、マジ残念です。今年はもう日程的に無理なので来年に持越しです。

じゃぁ、何しようかなっと。

2010.04.22-13.29.42.jpg

まぁ趣味の少ない自分ですから、お魚しかないですかね。久々にまとめ買いしちゃいました、タイムセールの激安品ばかりですが。

2010.04.22-13.39.10.jpg←レッドグラミー

2010.04.22-13.45.48.jpg←グリーンロイヤルプレコ

2010.04.22-13.56.01.jpg←丹頂&オランダ

2010.04.22-14.09.25.jpg←ライトもロゼに

2010.04.22-14.49.18.jpg←賑やかになってきたな

実は年明けに金魚水槽が崩壊(物理的ではなく環境的に)し、

10匹ほどいた金魚がすべて全滅!!!

してしまいました。そのため、住人のいない水槽がただただ水を巡回させてました。さすがに二つの水槽が空っぽというわけにはいかなかったので、ひとつは熱帯魚水槽に変更。ひとつは気に入った金魚がいたらいつでも飼える様に準備してました。そんなこんなで2ヶ月も経ってしまいました。

で、本日やっとお気に入りの金魚とめぐりあい連れてきました。

ということで、今日からまた金魚ライフ再開です。

スカブに乗れない時は、お魚さんと戯れるbluestepでした。

他にやる事ないのか?俺。

スポンサーサイト

治療の甲斐なく・・・

半年振りの金魚記事が、悲しいお知らせとは。
我が家で一番大きなピンポンパールのたまごちゃん。タイトルの左にいるこね。餌を食べるたびに転覆してしまう不憫な仔でしたが、我が水槽ではマスコット的な存在でした。しかし、数日前から赤班病を発症。更に転覆という状況でした。
薬浴を試みましたが、病気を克服するほどの力が既に残っていませんでした。残念ながら☆になってしまいました。

ごめんよ、どうする事も出来なくて。

2009.04.17-14.46.39.jpg

2007.12.01-22.48.42.jpg

 

らんちゅう

久しぶりに金魚買っちゃった!!!

2009.01.24-14.17.44.jpg←どうどう?かわいいでしょ

ピンポンパール以外は買わないって決めてたような?

金魚飼育を始めて半年位の時に、ちびらんちゅうを購入しましたがあえなく全滅させてしまいました。それ以来です。金魚の中でも、らんちゅうは飼育が難しいようです。しかし、久しぶりに行った行きつけのお店でかなりの激安だったため買っちゃった。

で、一目散で家に帰ってきました。そして、使っていない水槽を引っ張り出してチャチャっと設置完了。

2009.01.24-15.35.40.jpg←半分ずつ

また水槽4本になっちゃった。

2009.01.24-15.35.47.jpg←こんな感じに設置

この時期はヒーターを使用しているので電気代節約のためライトは水槽2本で共用です。更にヒーターの負担を減らすため水量も半分に。らんちゅうやコリドラスは水深はあまり必要ないのでこれでも問題なし。

2009.01.24-15.36.24.jpg←新しい住みかどう?

セパレータで水槽を分け、らんちゅうとお気に入りのコリドラス・ステルバイを同居させてます。単独飼育にして繁殖狙いです。

2009.01.24-15.36.57.jpg←映りこんでるよ

お隣の水槽はにぎやかです。

2009.01.24-16.30.06.jpg

プレコもこんなに大きくなっちゃった!!!

今度こそ、らんちゅうも立派に育てるぞ。暖かくなる頃にはそれなりに成長してると思うので、その時は金魚水槽に一緒に入れてあげよう。

スカブに乗れない寒いこの時期は、おうちでアクアが一番かな。

ピンポンパール孵化せず

一週間前に、突如産卵されたピンポンパールの卵。エアレーションしながら、孵化するかなぁと毎日眺めていましたが駄目でした

卵は次第に白くなり、やがてカビに覆われてしまいました。

初めての産卵だったので残念でした。その後は、繁殖行動も一切なく普段どうりのピンポン達です。あの産卵はなんだったんだろう?

その後ネット等でいろいろ調べましたが、繁殖させるには3~5歳の成熟した成魚がいいらしいとの事。うちはいるのはどれもまだ2歳程度、もう少し成長してからの方がいいみたいです。

なので、、もう少しじっくり飼い込んで来春あたりにもう一度チャレンジです。

 

コリドラスのほうは、9匹と数は少なくなってしまいましたがなんとか育ってます。

2008.09.25-00.56.26.jpg←一粒がちょと多すぎ&高価

ブラインを湧かすのは難しそうと思い、お手軽な冷凍物を用意しました。しかし、9匹しかいないコリドラスにこの一粒は多すぎでした。なので、納豆の容器に塩水を張り、卵を少々投入してお手軽な方法で沸かしてみました。こんな方法でもちゃんと湧かせるんですね。少ない稚魚達には丁度いい量が沸かせます。3つを時間差で沸かして使ってます。

2008.09.25-00.55.20.jpg
↑意外に簡単でした、でも普通の餌より高いです。

2008.09.30-00.58.14.jpg←こんな感じで沸かしてます。

2008.09.30-01.03.30.jpg
↑&↓ブライン食べてお腹が赤くなってます。

2008.09.30-01.03.57.jpg

最初はおたまじゃくしみたいでしたが、最近はよく見ると体が斑模様です。なんとなく、コリドラスの稚魚かなって姿してます。

ピンポンは駄目だったので、なんとかコリドラスは元気に育ってほしいです。

 

ピンポンパールも!!!

仕事から帰ってきて、ピンポンパール水槽を覗くとなんだか白く濁ってます

2008.09.25-00.13.16.jpg
↑これは水換え後、それでもなんだか白っぽい?

あれ?朝は普通だったのになんでだぁ。

最近、餌を多めに与えていたのでろ過のバランスが崩れたのかなと思い、とりあえず水換えをしました。

その時点で気付けばいいのに。

妻が言うにはなんだか皆で底砂をやたらツンツンしていたらしいです。で水換えも終わり水槽を眺めていると

水中フィルターに卵がくっついてる???

2008.09.25-00.33.27.jpg←これは回収後

慌てて回収しました。しかし、回収できたのはこれだけ。その他は水槽中にばら撒かれてしまっていてどうにもなりませんでした。

2008.09.25-00.22.31.jpg←卵が水中を舞ってます!!!

2008.09.25-00.14.54.jpg←貝にまでくっついてます。

さて問題は、誰の卵???

2008.09.25-00.20.23.jpg←この中の誰かだけど

 2008.09.25-00.13.26.jpg←なんだかお疲れの様子

水槽の端で大人しくしているブチちゃんママはあなただね、たぶんみんな丸すぎて雄雌の区別がつきません、見る人が見ればわかるだろうけど。素人の自分には???

パパは誰だぁ???と思いつつ観察していると

2008.09.25-00.23.26.jpg

2008.09.25-00.23.22.jpg

ぶちちゃんを執拗に追いかける奴がまさか、あんたがパパかい?

2008.09.25-00.20.13.jpg←糞が卵じゃん!!!

みんながツンツンしてたのは、食卵だったのね。しかし、なんで今なの?コリドラスが産まれたばかりなのに、手がまわらなくなっちゃうよ。

育てられるかわからないけど、

産卵してくれたことに感激です。

金魚飼育初めて、もうじき2年。やっとここまで来ました。次は稚魚の育成です。なんとか成魚まで育ててみたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。