「まきちゃん」を療養へ

最近、「まきちゃん」が草の陰に隠れていることが多いです。餌やりの時や水槽をじっと覗いている時はすぐ近づいてきたり、愛嬌のある泳ぎをしてくれるのですが。どうやら、他の金魚達につんつくされてヒレが傷ついてしまったようです。塩水浴させると、背ビレと尾ビレ、左腹ヒレが充血してます。特に左の腹ヒレは上手く動かせないようです、でもこれは買ってきたときからかな、泳ぎ自体は変わってないから。というわけで、エビ水槽にて各ヒレが治癒するまで療養することになりました。「まきちゃん」はもともと臆病な子なのでエビが近づいてきただけで慌てて逃げていきます。大丈夫だよ、エビちゃんはいじめたりしなしから。一人ぼっちになったせいか少し寂しげに泳いでます、元気になったらみんなのところに戻してあげるからね。
スポンサーサイト

抗生剤が効いたみたい

朝起きると昨日の熱がうそみたいに下がりました。完治ではないけど、日常生活には影響なし。しかし、医療現場にいる者が体調崩してどうすんじゃい、情けない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。