スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルタは真っ黒

久しぶりにコリドラス水槽の水換えです。
ここのところ蒸発分が多いので3日に一度の割合で足し水していたのですが、なんとなく水替えしたくなりました。ちゃんと定期的にやればいいのですが・・・
で水換えついでにスポンジフィルタも掃除することに。
バケツにとって濯ぐと水が墨汁のように真っ黒になりました。びっくりしました。こんなに汚れていたのにもおどろきましたがP1フィルタの濾過能力にも感心しました。高いだけあってそこらのスポンジフィルタとはえらいちがいです。明日は金魚水槽のP1フィルタも掃除しようかな。
ついでにCRS水槽の外掛けフィルタも交換。はずしてポイとゴミ箱に捨てました。しかしよく見ると赤いものがついているではありませんか。なんだとゴミ箱からフィルタを拾い上げよく見るとCRSの稚エビが張り付いていました。慌てて水槽に戻すと泳ぎだしたので一安心です。こんなとこになぜ?フィルタの吸い込み口から吸われて濾過槽に入ってしまったのでしょうか?フィルタをはずした濾過槽を覗くとなんとそこにまだ2匹泳いでます。しかし救出することが出来ないのでそのままにしておきます。大きくなったら自力で出てこれるかな?なんだか今日は稚エビ達がよく見えます。大分大きくなったのやらまだ産まれたてのような小さなのまで、数えてみると20匹は軽くいるようです。死んでしまったママエビたくさんの子孫を残してくれたのですね、順調に育ってほしいものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。