スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学科教習「4」

仕事を終え、急いで教習所へ。本当は、仕事なので自宅待機してなければいけないのですが後輩に2時間だけ代わってもらいました。とりあえず、呼び出しはなかったようです。で、学科教習は18時40分からなのですが18時15分に到着。なぜなら、技能教習の予約を入れるためです。さすがに10日も乗らないでいるのでは不安なので予約を早めの日に変更してもらいました。仕事の合間に予習を少ししたのですが、なにやってるんですかね?学科教習「2」のとこやってました。学科は順番どうりじゃなかったのに、トホホ。
学科教習「4」の内容は「9.安全の確認と合図、警音器の使用」、「10.進路変更等」、「11.追い越し」、「12.行き違い」です。
今日もまたマンツーマンです。たぶん、卒業するまでずっとなんだろうなぁ?100座席ほどある教室に自分ひとりだけです、なんだか寂しいですね。今回もビデオを見た後に教本を使って教習です。一応、一種免許は持っているのでだいたいわかります。警音器の使用のところで大型バスだけは発車直前に安全の確認が出来ないときには鳴らさなくてはならないのです、なるほど。何の問題もなく教習終了、ただ教官が「時間配分がなかなかわからないなぁ」とずっと言ってました。確かに二種教習がこの教習所で始まってからまだ2人目ですから。教官達もまだ慣れていないようでした。
次の教習は明日です。学科が1時限、実技が2時限です。
2007.09.02-00.13.54.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。