スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変な事に

妻からのメールで「ぶっちーちゃんが天国行きました。」と。仕事を終え急いで家に帰り水槽を覗くと「ぶっちー」はいなく、他の金魚達もなんだか様子が変でした。「ぶっちー」は娘が水面に浮いて動かなくなっているのを発見して妻が取り出してくれてありました。うちにいる金魚で一番愛嬌があり、家族にも好かれていたのに残念です。転覆病で亡くなるとは思いませんでした。しかし、実は大変な事が起きていたのです。水槽の様子がおかしいと思いもう一度見てみるとなんと水温が37度にもなっていたのです。ヒーターが壊れていたのです。慌てて電源を切り、水槽の水を半分ほど抜き取り新しい水を少しづつ加え32度ほどにしました。そして1時間ほどあけ、もう一度水を半分換え、28度にしました。ちょっと危険な水換えでしたが弱ってしまう前になんとかしなければと思い強行しました。なんとかピンポンは全員無事でしたが一緒にいた白コリが2匹とも息絶えてしまっていました。こんなことがあるなんて、信じられません。「ぶっちー」が☆になってしまったのは凄くショックでした。これからはもっと気をつけて管理しこのようなことがないようにしたいです。ごめんね、「ぶっちー」。
2007.07.06-20.47.14.jpg
↑元気な頃の「ぶっちー」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。