スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎で入学祝い

昨日、今日で田舎に行ってきました。
2008.03.22-08.55.08.jpg
2008.03.22-09.55.55.jpg
2008.03.22-12.18.53.jpg
山にはまだ雪が残っていましたが、だいぶ暖かかったです。
今回実家に戻ったのは、田舎の風習で

長男の初めの子が小学校に入学する時は、
隣組の家の人達を招待して、入学祝をする


というのがあるそうです。自分の時もやったらしいです、しかし今時どうなの?
そんなわけで隣組の人達を呼んでお茶会(食事会?)やりました。
奥様方が来るので自分や親父は居場所がなく、退散。1時間ほど飲み食いして皆様お帰りになりました。
娘も慣れないおばさん達を相手に緊張していたようです。
これをやったのも30年ぶり位らしいし、要するに自分世代の時以来。
話によると自分の時は、
小学校の入学式は原則父親が黒のスーツに白ネクタイで参加
考えると異様な光景です、さすがに今はそんなことはないらしいですが。
お祝いしてくれるのはうれしいけど、やっぱり今のご時勢には合わないような気がします。
あとは、お彼岸だったので墓参りして帰ってきました。
しかし、帰りの関越は大渋滞(嵐山小川先頭に30キロ)で大変でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。