スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野へGo

妻も娘もそれぞれ予定があり、日曜月曜が空白に。
ということで、両親にスカブでも見せに行くことにしました。
両親に見せるといっても実家まで片道180キロほど。大丈夫か?
高速も川越-練馬間の20キロしか走ったことありません。
なんだかんだ考えてもしょうがないので、とりあえず天気予報も見ずに出発してしまいました。
これが後々大変な事になるとは。

まずは、ETCの通勤割引を利用して関越道の花園から上信越道の佐久まで高速を使って走ることに。
100~120キロで快調に進みます。日曜日で車も多いですが風も無く走りやすかったです。
佐久まで行くつもりでしたが松井田妙義で降りました。
時間もあったということもありますが、軽井沢~佐久の急勾配が怖くて高速は断念しました。
だって車で走っていても怖い感じがする区間なので。

とりあえずここで、妻に状況報告。
2008.03.30-09.18.06.jpg←大好きな横川鉄道文化村にて
いよいよ、碓氷峠越えです。もちろん旧道へ、はい断念してバイパス経由にしました。
無理無理、まだまともにスカブ乗りこなせてないのに峠を攻めるなんて無謀です。
バイパス経由でも十分楽しめました。で、軽井沢に到着。もちろん浅間山バックにパチリ。
2008.03.30-10.09.46.jpg
寒い、寒すぎます。
軽井沢のただいまの気温4℃です。バイクで走ってる人ほとんどいません。
というか対向車のドライバーからの視線を感じます。
「この寒いのにバイク乗ってるよ、よくやるね。」
なんて聞こえてきそうです。
この時点で10時半、まだ時間はあるので松本にいる弟を訪ねることにしました。
一応メールしたが連絡なし、とりあえず向かってみることに。
R18はわりと車が多かったので、浅間山側に平行に走っている浅間サンラインを進みます。
車も少なく、眺めもよく気持ちよく飛ばせました。
ちょっとスピードオーバーだったかな?途中、道の駅「雷電くるみの里」で休憩。
持ってきた大きなおにぎりを頬張りながら周囲を観察。
道の駅なのにバイク乗り3人しかいませんでした。
もちろんビクスクは自分だけ、寂しい。
元気も取り戻したので、一路松本へ。
ここから、R152を抜けR254で三才山トンネル使い、松本に抜けます。
珍しく前を走る車もなく、トンネルまでは気持ちよく山道を登っていきました。
トンネルの料金所に着くと、ETCがありません。
仕方がなく、横のパーキングで料金を準備して料金所を通過。
後続車いなくて良かった、もしいたらあせってしまいます。
トンネルを抜けると松本盆地までひたすら下り道。
かなり前方にトレーラーがいて渋滞しながら降りてきました。
街中まで来るとそこそこ賑わってます。
しかし、ここも寒いです。
今にも雨が降ってきそうな雲行き、早く弟のところへ。
のはずが、駅周辺で迷ってしまい、かなりのタイムロスしました。
ナビつけてるし、行ったこともあるとこなのになんでだぁ?
なんとか、弟の家に到着。弟と奥さんが眠そうな顔で出迎えてくれました。って、もう11時半なんですけど。
開口一番、「こんな天気だから来ないと思ったよ。天気予報、のちだよ。」って冗談だよね。
一休みしたところで、お腹も空いたので近くの蕎麦屋さんへ。
長野といったら、そばでしょ。
2008.03.30-13.12.47.jpg←十割り蕎麦、美味しかったです。
行ったお店は「そば処 井川城」。住宅街の中で少々分かりずらいところです。
お店自体も10人入ればいっぱいのこじんまりしたお店でした。
3人とも初めて行ったお店でしたが大変満足しました。
食事も終え、弟宅へ戻ってくると更に雲行きが怪しくなってきました。
雨が降られても困るので実家へ向かうことに。
しかし15分も走るとポツリポツリと降り始めてきました。
雨の峠道は怖いので長野道を使って諏訪まで行っちゃえ。
しかし、雨だけでなく、風も強くなり飛ばされないようにするだけでやっとです。
あまりにも怖くなってしまったので岡谷で降りることに。
で、折角なので諏訪にいるじいちゃんばあちゃんの顔を見ていこう。
じいちゃんばあちゃん、自分を見るなりかなり怪しげな人に見えたようです。
まぁ、ヘルメットかぶって、合羽着て、窓の外でアホみたいに手振ってりゃそう思うよね。
正月以来なので小一時間ほどお茶飲みながら雨宿りしてました。
で雨がかなり強くなっていたのでそろそろ実家へ。
もうすぐ着くからと母ちゃんに電話すると、
「弟から1時間前に無事着いたかって電話あったよ。今どこにいるの、1時間前から外で待ってるのに。」
と。
忘れてました、弟宅出る時に、1時間位で着くって連絡してたんだっけ。
あまりにも天気が悪く、親戚回りしただけで実家へ来てしまいました。
ほんとなら景色眺めたり、途中でスカブ止めて写真でも撮ったりしたかったのに、残念でした。

総走行距離 279.6キロ  燃費 28.1km/L

峠越えて、この寒さの中ならまずまずかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。