スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFW「尻焼温泉で泳ぎたい♪」ツーリング後編

R292の旧道を下り、R405を北上します。草津温泉を出て、30分ほどでお目当ての尻焼温泉に到着です。

2008.09.28-12.41.34.jpg

感想は凄い凄すぎる!!!

ホントに川の中に温泉が湧き出ていてとってもワイルド。脱衣所もなにもなし、道からは丸見え。ちょっと恥ずかしいけど、入っちゃえば極楽極楽。先客が数人いましたが、十分な広さがあったので目的達成のために

およぎまーす。

大の大人がスッポンポンで川の中をスーイスーイ。気持ちいいー。

その後、何組かのカップルや家族連れがきましたがあまりのワイルドさに断念して帰っていくばかり。まぁそれが普通です。なかには平気で裸の男性を眺めているお姉さんもいましたが。うちらも出るタイミングが掴めないじゃんかぁ。

もう少し、時期が遅ければ紅葉を眺めながら浸かれたのかなぁ?でも凄く寒いんだろうな。

2008.09.28-13.18.22.jpg←紅葉してる木が一本だけありました

30分ほど大自然を満喫し、尻焼温泉を後に。とっても気持ちよかったです。

一度、草津に戻りそこから白根山を目指します。

白根山は、5月の終わりに行ったので今回が2回目です。前回のツーレポはこちら。

やっぱり登んないよぉ。まぁ、車も多く連なって走っているのでどっちにしろ速くは走れませんが。

硫黄の匂いを嗅ぎながらどんどん登っていきます。途中1回休憩を挟み白根山に無事到着です。

2008.09.28-14.29.21.jpg

2008.09.28-14.27.42.jpg←恒例の記念写真、白根山にて

ここもメチャメチャ寒いです早速登山しましょう。

空気の薄さと坂のきつさのため、会話も無く黙々と登っていくメンバー達。情けないです、自分達より全然元気なお年寄りがたくさんいました。

なんとか頂上まで登ると、メンバーの皆が見たかった湯釜が目の前に広がってます。

2008.09.28-14.42.30.jpg

やっぱりバスク〇ンだね綺麗だけど。あいにく雲が多く遠くまでは見渡せませんでしたが、いい眺めでした。

これで本日のツーの目的は達成ですTFWには珍しく観光主体のツーリングでした、ここまでは

とりあえず、ここで解散ですばねまつさんは前橋に出るのでここでお別れ。
4人で長野県に突入だぁ。1キロほど走ると万座ハイウェー経由のためcaracoさんとお別れ。
ここからはじんさんチャーリーさん、そして自分3人で長野を目指します

2008.09.28-15.28.54.jpg

国道最高地点の渋峠を越え写真撮るの忘れた横手山熊の湯と通過したとこで、山田牧場方面へ片側一車線も無いような細い道へじんさんが前走っていてくれなかったらとてもじゃないけど進めません。この道、舗装はされてるけど林道七味笠岳林道っていうらしいでっせ。登り道を10キロほどで牧場の中を通過し牛がのんびり放牧されてた、ここからは一気に下りです。右に左にを繰り返しでした。タイヤ目一杯使っちゃった。

驚異のペースで走り、1時間ほどで須坂長野東ICに到着。更埴JCTでさよならなのでじんさんチャーリーさんとはここで再会を誓いました。

2人を見送りいざ川越を目指して出発。高速乗ったらアクセル全開!!!あれぇ~、なんかすごくいい感じ。高回転がよく回ります。気持ちよく右車線をかっ飛ばしました。2時間半ほどで無事帰還、はや。

2008.09.28-19.10.29.jpg

総走行距離468.1キロ  燃費26.6キロ/リットル

今日は帰路以外は観光モードでしたが、久々のといっても2ヶ月ぶりTFWのツーリングということで参加メンバーは少なかったですが楽しかったです。登りは要勉強ですが、大分慣れてきたかな?帰りのテクニカルコースやハイスピードコースも楽しかったな。しかし、今日はホントに1日中寒かったです。これからは防寒対策を考えなきゃいけないです、ナックルバイザー付けよっかなぁ。

それにしても参加メンバーで一番近場だったけど、400キロ越え良く走ったなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。