スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンポンパール孵化せず

一週間前に、突如産卵されたピンポンパールの卵。エアレーションしながら、孵化するかなぁと毎日眺めていましたが駄目でした

卵は次第に白くなり、やがてカビに覆われてしまいました。

初めての産卵だったので残念でした。その後は、繁殖行動も一切なく普段どうりのピンポン達です。あの産卵はなんだったんだろう?

その後ネット等でいろいろ調べましたが、繁殖させるには3~5歳の成熟した成魚がいいらしいとの事。うちはいるのはどれもまだ2歳程度、もう少し成長してからの方がいいみたいです。

なので、、もう少しじっくり飼い込んで来春あたりにもう一度チャレンジです。

 

コリドラスのほうは、9匹と数は少なくなってしまいましたがなんとか育ってます。

2008.09.25-00.56.26.jpg←一粒がちょと多すぎ&高価

ブラインを湧かすのは難しそうと思い、お手軽な冷凍物を用意しました。しかし、9匹しかいないコリドラスにこの一粒は多すぎでした。なので、納豆の容器に塩水を張り、卵を少々投入してお手軽な方法で沸かしてみました。こんな方法でもちゃんと湧かせるんですね。少ない稚魚達には丁度いい量が沸かせます。3つを時間差で沸かして使ってます。

2008.09.25-00.55.20.jpg
↑意外に簡単でした、でも普通の餌より高いです。

2008.09.30-00.58.14.jpg←こんな感じで沸かしてます。

2008.09.30-01.03.30.jpg
↑&↓ブライン食べてお腹が赤くなってます。

2008.09.30-01.03.57.jpg

最初はおたまじゃくしみたいでしたが、最近はよく見ると体が斑模様です。なんとなく、コリドラスの稚魚かなって姿してます。

ピンポンは駄目だったので、なんとかコリドラスは元気に育ってほしいです。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。