スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFW「師走突入~でも伊豆ツーリング行きます!」(後編)

自分もスカブもお腹いっぱいになった一行は、次なる目的地に向かって出発です。

下田からR136で東伊豆を海岸線沿いに北上していきます。オフシーズンの平日だとこんなに空いているんですね、この道。右手に冬の海を眺めながら、おサルの親子に遭遇したりしながら(走行中のため写真はないので、想像してください)気持ちよいツーリングです。これでお腹が苦しくなければなお良かったのですが。

1時間程走り、赤沢温泉に到着。断っておきますが、有名な日帰り温泉施設のほうではありません。

2008.12.04-14.24.19.jpg←場所はここ

冬の平日、辺りには誰もいません。少々不安になりましたが、じんさんが確認するとしっかり温泉に湯もありました。ということで、みんなで貸切温泉を堪能します。

2008.12.04-13.57.23.jpg←駐車場に佇む4台のスカブ

2008.12.04-13.57.09.jpg←なぜか妙に立派なトイレが

2008.12.04-13.55.15.jpg←こじんまりした湯船です

無料温泉だけあって、脱衣所などなんにもありません。しかし、道路からは影になっているので全然問題なし。しかし、ここで混浴は無理ではないかな?湯船は、5人も入ればいっぱいという位の大きさ。ちょっと温めで一度入ったらなかなか出られなくなりそうです。

2008.12.04-13.55.24.jpg←眺めは最高!!!

温泉に浸かりながら、4人でまったりとした時間を満喫。眺めも最高でとても贅沢な気持ちになりました。これにて、ミッション2も無事にクリア。

2008.12.04-14.28.45.jpg←自分だけ

2008.12.04-14.30.25.jpg←4台のスカブを並べて

温泉から上がり、スカブを海沿いに並べ記念写真をパチリ。
では、帰りますか。熱海まで、海を右手に眺めながらR135を北上しそこから十国峠を通り箱根まで。峠は車も少なくなり皆はすーっと駆け抜けていきます。自分は全然駄目、250で力のないのもありますが腕がついてきません。四苦八苦しながら箱根峠までたどり着きました。

2008.12.04-16.03.25.jpg

時間があれば大涌谷でもということでしたが、今回はパスということになりました。

2008.12.04-16.16.07.jpg←ここでも皆でパチリ

芦ノ湖スカイライン→箱根スカイライン経由で御殿場まで抜けました。ここは、自分も頑張りましたがまだまだですね。皆さんには遠く及びません。もっと経験積まなければ。

御殿場で東名経由のcaracoさんとお別れ。3人は、R138で河口湖まで帰宅ラッシュで渋滞しているところをヒラヒラと通過。

2008.12.04-17.42.32.jpg←フジヤマをバックに

河口湖ICで、じんさん&オバQさんと流れ解散しました。ここからは、中央道→圏央道で一気に自宅まで。1時間半ほどで自宅に到着、お疲れ様でした。

2008.12.04-18.55.46.jpg

総走行距離 505.1キロ  燃費 27.6キロ/リットル

今日もよく走りました。伊豆まで日帰りでなんて思ってもみませんでした。車なら絶対無理、バイクの機動力のおかげかな。今日は、天気も良く12月としては最高のツーリング日和でした。おいしいものも沢山(今回は種類ではなく量ですけど)食べれたし、温泉にも浸かれたし、海眺められたし。とても充実したツーリングでした、今年の締めにはぴったりだったかな。来年以降の課題は峠だな、皆みたいに上手く駆け抜けたいです。

20081204000.jpg

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。