スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラグ交換&CompBoost

先日の由比ツーの帰りに部室でかもじろ~さんと待ち合わせしました。かもじろ~さんと東北旅行に行っていた子がも(リアキャリア)を奪い返すために(笑)

2009.05.24-22.50.02.jpg←稲庭うどん

キャリアのお礼にとお土産いただきました。わざわざすみません。桜海老のかきあげにベストマッチらしいですが買ってくるの忘れました、残念。

折角師匠に会うので、コンプブースト施工とマイスカブの調子を診てもらうことに。とりあえず、お互いのスカブのお尻をそれぞれ交換して取り付けました。それが終わると、いよいよコンプブーストの施工です。プラグを外したかもじろ~さん、唖然としてます。

B 「どうしました?」

K 「プラグゆるゆるだよ、変じゃなかった?」

B 「少しエンジン音が大きかったよぉな、振動も大きかったよぉな。って、プラグって緩むんですかぁ?交換した以来見てないなぁ。」

K 「たまには覗いてみないと。抜けちゃわなくてよかったよ。」

おお、かもじろ~さんに診てもらってよかった。走っているときに外れでもしたら大変でした。

B 「他にはどうです?」

K 「プラグの先も削れてきてるし変え時だけど、どうする?なんかエアクリも埃被ってるけど交換したのいつ?」

B 「プラグ交換しようと思ってたんです。エアクリ?15000キロ走ってますけど変えたことありません。」

K 「こんなになるまで、ほっといた人初めて見た。高いもんじゃないんだし早めに交換してください。他に気になる事ある?」

B 「スタート時にフルスロットルにすると6000回転ちょいのところまで回っていたんですけど、最近6000回転まで行かないんですよねぇ。なんででしょ?」

K 「色々考えられるけど、距離走ってるからベルトが消耗して滑ってるのかも?そろそろ交換してもいいころだし。」

B 「エアクリ&ベルト近々交換します。じゃ、プラグ買いに行きましょ。」

ということで、部室近くにあるライコランドにプラグを買いに二人で出掛けました。400と250で型番違うかもということで、備え付けの対応表を2人で確認し(入念にしたのですが)購入して戻ってきました。で、早速プラグレンチにはめてみると

はまんないじゃん!!!なんで???

2人で確認したので間違っているはずがないのですが、どう見ても外したプラグより明らかに大きなサイズです。なんでだろう?仕方がないので返品して交換してもらうためにもう一度お店に向かいます。もちろん元通りに戻して(?)ね。

再度2人で対応表を確認すると、、、、。2人とも一段下のところを見ていたようです、ありゃりゃ。なんとか交換もしてもらえたので早速作業再開です。

2009.05.21-19.11.20.jpg←型番IX24ではなくIU22

前回はNGK製だったのですが、今回はDENSO製をチョイス。かもさん曰く、寿命は短いけど性能は若干上だそうです。違うのもいいかなと思い今回はこれにしました。

2009.05.21-19.11.34.jpg←魔法の液体?

コンプブーストを注入し、エンジンをかけると

P1080357.jpg←わかりにくいですが

白煙と共に凄い臭いが辺りに漂います。このまま30分ほど放置します。その間、東北旅行の事や色々話をして時間を過ごしました。施工も完了し、後は5000回転以上回さず50~60キロの慣らし運転です。

えぇぇぇ~~

ということは、ここから自宅まで下道でトロトロ帰らなくては。まぁ仕方ありません、マイスカブのためです。

施工後あきらかに音も静かになり、振動もなくなり、加速も蘇りました。これでまた元気になったスカブで出掛けるのが楽しくなりそうです。

早急にエアクリ交換せねば、また怒られちゃうよぉ。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。