スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初テント泊ツーIN能登 其の参

二日目、能登半島をぐるりと一周してきます。

今朝は雲が空を覆いどんよりとしてます。少し早めに起き、それぞれ朝食を済ませ出発の準備です。今日は、テントをこのまま置いていきます。特に2人は身軽になった模様、走る気満々。着いていけるかぁ、俺。

2009.05.30-06.46.00.jpg←このまま出発です

半島を時計回りに回るため、スタート地点の

1 千里浜なぎさドライブウェイ

に向かいます。

2009.05.30-08.26.32.jpg←スカブで大丈夫?

ここは、日本では唯一の浜辺を走る天然砂浜のドライブウェイです。二輪で大丈夫か?と思いましたが、全然平気。気持ちいい~、時間があれば往復したかったです。

2009.05.30-08.29.57.jpg←恒例の

R249で能登半島を北上していきます。途中、国道から県道36~県道49と逸れなるべく海沿いの道を走って行きます。車も少なく順調に進んでいきます。洞窟マニア?(笑)なじんさん、ここは外せません。

2009.05.30-09.16.59.jpg←歩きますよ~

2 巌門洞窟

2009.05.30-09.20.04.jpg

2009.05.30-09.24.56.jpg

2009.05.30-09.26.53.jpg←3人で記念撮影

2009.05.30-09.37.51.jpg

時間もまだ早く人が全然いません。おかげで、うちらを見つけるや否や遊覧船のおじさんから熱烈なラブコールを受けます。でも、1人1000円と意外に高い。じんさんが値段交渉するも決裂、でも団体料金までにはなったんですけどね。というかはなから乗る気はなかったのです、だってここでのんびり遊覧するほど時間もありませんしね。

岩場を30分ほど歩き回り、日頃運動不足のオバQさんがギブアップ寸前だったので散策終了。ここからは、海沿いを走り一気に輪島に向かいます。

1時間ほど海岸線をひた走り、途中から峠を快走し町並みが広がってくるとそこはもう輪島でした。

3 輪島朝市

気さくな土産物屋のおじさんに「バイクここ置いて行っていいよ、金はいらないから。よかったら帰りに店覗いてって。」と言われたのでお言葉に甘えます。

2009.05.30-11.05.00.jpg←意外と閑散としてます

2009.05.30-11.07.54.jpg←これ旨いです

小腹の空いた一行は鯛ちくわの文字に目が留まります。値段交渉するも撃沈、定価でご購入です。

2009.05.30-11.09.02.jpg←おじさんありがとう

ちくわを頬張りながら歩いていると、威勢のいいおじちゃんに「ここでしか取れない海苔」を分けていただきました。これがまた旨いのなんのって。ちくわにピッタリ、あとは一杯あれば言う事無しなのですが。

2009.05.30-11.10.18.jpg←朝市風景

2009.05.30-11.24.32.jpg

もうそろそろ店じまいの時間らしく、どの店も叩き売り状態です。魅力的なお値段だったんですがなにせスカブではお持ち帰りできませ~ん、残念。もういいやというほど声を掛けられながら朝市を一通り堪能し、昼処に向かうことに。

しかし、いくら探してもお目当ての店が見当たらず断念しました。仕方がないので、地元の方々に美味しいものはと聞くと、口を揃えて「彩花亭」ということなのでそこでお昼にすることにしました。

2009.05.30-12.30.21.jpg

中に入るとお客は誰もいず、大丈夫かなぁと少々不安になりました。がうちらが出る頃には満員の大盛況、さすがに地元で人気のお店でした。

お店はとんかつ屋さんです。そろそろ肉が恋しくなってきた一行には堪りません。メニューをパラパラめくっていると「ビックシリーズ」の文字が。行くしかないでしょ?

「すいませーん、ビックロースカツ定食2つとビックヒレカツ定食1つお願いします。」

しばし待つこと、やってきました。

2009.05.30-12.08.58.jpg←ヒレカツ

2009.05.30-12.06.10.jpg←ロースカツ

2009.05.30-12.11.15.jpg←この大きさ

ボリューム満点、衣さくさくで、お肉はやわらかくてジューシーでとっても美味しかったです。自分とじんさんは余裕で完食。しかし、オバQさんは?あれ、どうしちゃったんですか?キャベツ嫌いなんですか?どうやら無念のギブアップです。

お腹も満たし、腹ごなしに土産物屋でも覗いていきますか?

って、閉まってるじゃん!!!

知りませんでした、輪島の町は朝市の終了と共に土産物屋等ほとんどのお店が閉まってしまうのですね。仕方がないので、先に進むことにします。

2009.05.30-12.58.08.jpg←手入れが大変そう

2009.05.30-12.58.42.jpg

4 千枚田

を鑑賞し、

2009.05.30-13.23.05.jpg←スカブのお腹一杯に

2回目の給油をし、海沿いを能登半島の先端までひた走ります。それにしても気持ちがいい海岸線が続きます。道を綺麗で広々で、自分でも無理なく走れとっても楽しい。輪島を出て、1時間半ほどで

5 能登半島最北端 狼煙町 禄剛崎

に到着です。

2009.05.30-14.03.31.jpg

折角なのでスカブを駐車場に停め、丘の上にある灯台のところまで行くことに。

2009.05.30-14.07.23.jpg←ありえないです、この坂道

ありえない坂道がずっと続きます。オバQさんと自分は日頃の運動不足がたたり、ヒイヒイ言いながら何とか登り切りました。ホントきつかったです。でも、おじいちゃんやおばあちゃんの集団は平気で登っていましたが。

2009.05.30-14.12.42.jpg←たどり着きました、最北端!!

2009.05.30-14.13.35.jpg←広がる日本海!!

なんとかたどり着きました、最北端に。目の前には日本海がずっと広がってます。雄大な景色にしばし目を奪われました。やっぱり海はいいなぁと思う、海無し県出身の3人でありました(笑)

やっと半分制覇です。さぁ、ここからは半島の東側を一気に南下します。すでに14時過ぎ、日のあるうちに戻る事ができるのでしょうか?

其の四に続く・・・

20090530000.jpg

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。