スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃、桃、桃!!!

今年も山梨の畑に桃狩りに行ってきました。今年もって?去年は、

桃狩りと言っても、観光じゃないですよ。はっきり言って、一日がかりの農作業です。前回とは違う畑でなんと桃の木が9本も。桃が鈴なりになってます。農家のように丁寧に手入れしていないので、若干小ぶりな桃達がたくさん。ここ日川地区は、山梨の桃の産地らしいです。辺り一面桃の木だらけ。

2009.07.04-07.51.02.jpg←桃がたくさん

2009.07.04-07.49.55.jpg←辺り一面桃の香りが

2009.07.04-07.51.28.jpg←今年の出来はどうだい?

狩り取る前に、一口味見を。若干甘みが少なめですが、美味しいようです。

では、早速、桃狩り開始!!!

2009.07.04-08.26.15.jpg←頑張れ!

2009.07.04-09.07.00.jpg←こんな大きなものも

2009.07.04-09.14.54.jpg←おじいちゃんのお手伝いも

5人がかりで、桃狩り、桃狩り。娘は楽しそうに、大人は必死に。ちっとも減りません。スモモサイズから、りんごサイズまでさまざまな大きさの桃があります。皆が狩った桃を自分が車でピストン輸送で運びます。

2009.07.04-09.51.58.jpg←疲れたよ~

2時間ほどかけ、やっと狩り取り終了。ハイ、自分はすでに疲労困憊です。疲れたよ~。でも、良かったこの時間に終わって。天気予報は外れ、夏日だよ。こんな中でやってたら体が持ちません。

2009.07.04-10.07.15.jpg←甘くておいしい~

次の作業の前に、一休み。もちろん、桃を頂きます。冷たくておいしい。

2009.07.04-09.50.58.jpg←なにやってるんだか!

桃に囲まれご満悦?などと浮かれてるのもつかの間、次は選別して箱詰めです。こういう作業は女性の方が向いてるのかな?

2009.07.04-10.44.13.jpg←娘も真剣にお手伝い

2009.07.04-10.44.23.jpg←出荷できるんじゃない?

2009.07.04-09.43.18.jpg←白鳳って種類みたいです

なんとか作業終了。程度の良いものは、親戚知人の元へ送られて行きました。残った大量の桃たちは車に満載して持ち帰って、近所、職場におすそ分けしました。来年からはもう少し手を掛けて、少数精鋭の桃を作ろうと決めました。山梨も近いしね。

昼過ぎには全部の仕事が終わり、廻るお寿司で昼食。その後、両親と別れ自分達は汗だくになった体をさっぱりさせるために温泉へ。

2009.07.04-15.27.13.jpg

2009.07.04-15.28.27.jpg←甲府盆地が一望

立ち寄ったのは、みたまの湯。お風呂からは甲府盆地が見下ろせます。富士山は背中側なので見えませんが、開放的で気持ちいい~。ゆっくり疲れを癒し、中央道が渋滞する前に帰路につきました。

職場に持って行きましたが、おいしいと好評でした。スーパーでは同じ品種で一回り小さいものが4個1000円で売られていたとか。一個100円で売り捌けば、いい小遣いになったかも?それにしても、

この位の作業で両腕が筋肉痛の俺って一体、、、。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。