スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TFW「長野ゆる~り一泊ツー」後編

2012.10.21

アハハ、前編から3週間も放置してからの後編・・・
2012-10-20_20-55-39.jpg
宿に着いた頃には、辺りは真っ暗闇。
冷え込みが強くなってきたので、写真は明日にしてそそくさと中に入ります。
宿の詳細はこちらで。
ゲストハウスなどというものに泊まるのは初めての事、どんな感じなん?
なんでも何とか営業法で、食事の提供は出来ないらしく、自分達で準備から何からやるらしいです。
食材は用意されているものや持参したものを自由に使っていいらしいです。
更に食事は他の宿泊者もみんな一緒に。
ちなみにプライベート空間は無し、寝るのも男女別というだけ。
面白いですねぇ、只こういうスタイル駄目な人もいるだろうな。
2012-10-20_19-03-22.jpg
そんなわけで、着くなり夕食の準備に取り掛かります。
ただ自分は全く料理なんか出来ませんので、宿のご主人などと早々呑み始めることに。
料理しなくて、いいんかい?
それは心配無用。だって、TFWには凄腕シェフがいますからね。
ということで、「かも亭 小谷店」が開店です。
2012-10-20_19-03-28.jpg
2012-10-20_19-15-06.jpg
2012-10-20_19-16-25.jpg
2012-10-20_19-44-39.jpg
2012-10-20_22-05-44.jpg
地の物を使った鍋が3種、野豚のステーキ、〆の雑炊、ラーメン・・・、そして旨い酒。
どれもこれも本当に美味しかったです
写真撮ってる暇なく画像は少なめ、ごめんなさい。
それにたまたま出会った人達、楽しい仲間とのひととき。
これはこの瞬間しかないんだなぁと、貴重な体験でした。
2012-10-20_23-27-47.jpg
で、じんさんはあおる様に酒を呑み、早々にダウン・・・。
楽しい夜だったのにね。
楽しいひとときはあっという間に過ぎ、日が変わる頃には眠りにつきました。

そして、翌朝。
かもシェフや女性陣に作っていただいた美味しい朝食を頂き、他の宿泊者の皆さんを見送った後、出発です。
2012-10-21_08-00-37.jpg
こちらが今回お世話になった古民家の外観です。
そういえば自分が子供だった頃、じいちゃんばあちゃんの家がこんな感じでした。ちょっと懐かしい感じがしました。
2012-10-21_09-31-42.jpg
出発前の記念写真を。
2012-10-21_09-44-38.jpg
そして山を駆け上り、まず向かった先は、
2012-10-21_09-59-03.jpg
1.雨飾高原露天風呂
2012-10-21_10-00-06.jpg
道からちょっと脇に入ったところにあります。
ほんとに何にもない森の中に湯船があるだけです。
ただ、となりの宿泊施設がしっかり管理してくださっているので、きちんと整備されてます。
紅葉を眺めながら、大自然を満喫しながらの湯は最高ですね。
体の中のアルコールがしっかり抜けました、なんてね。

さっぱりしたところで、行きますか。
2012-10-21_10-37-33.jpg
来た道を戻る途中には、山田旅館というとっても歴史のある建物が。
2012-10-21_10-47-57.jpg
眺めがいいところで、またまた記念写真を。
さぁさぁ、先を急ぎますよ。
2012-10-21_10-58-30.jpg
途中、山の斜面に張り付くように立つ、お世話になった宿をパチリ。すごい所に建ってたんですね。
2012-10-21_11-02-50.jpg
2012-10-21_11-13-33.jpg
白馬まで長閑な景色や北アルプスを眺めながらのんびりクルージング・・・
2012-10-21_11-16-14.jpg
も束の間、この先の信号を左折してR406に入ってからは・・・
いつものように皆さんあっという間にいなくなりましたとさ。

で30分ほどで峠を越え、たどり着いたのは
2012-10-21_11-49-58.jpg
2.いろは堂
おやき通のじんさんが、どうしても手に入れたいと立ち寄った場所です。
農家のおやつっていう認識しかない自分には、あまり興味がなく外で待つことに。
2012-10-21_11-53-52.jpg
すると隣の農協らしきところで、秋の収穫祭をやっておりました。
覗いて見ると、可愛いお姉さんが教科書片手にソフトクリームを売ってました。
思わずかもさんとお買い上げ。濃厚でおいしいかったです。
ここで解散会を行い、バビロニアさんとはこの先でお別れしました。

で長野市内を抜け一行が向かった先は
2012-10-21_14-16-43.jpg
3.かねき
オムライスがかなり有名らしいです。
駐車場もないビルの2階にあるこじんまりしたお店ですが、昼時を過ぎているにもかかわらず30分以上も待つことに。
2012-10-21_13-48-06.jpg
で、やってきたのは、みそチーズオムライス。
興味本位で頼んでみたのですが、なかなかどうして。
中がケチャップライスじゃなくて、具に野沢菜が入っていて和風。
それがみそソースとマッチしていて美味しかったです。

店を出ると、この時点ですでに15時前。
静岡まで帰らなければならない、びりけんさんとはここでお別れです。
残った3人で小布施に向かいお土産を物色。
2012-10-21_15-10-07.jpg
立ち寄った物産センターでも収穫祭をやっておりました。
そこでも、美味しそうなジャラートが・・・
買い物に付き合ってもらっちゃったからと、かもさんに奢っていただいちゃいました。

これで全行程終了です。
小布施PAから高速に乗り、途中の松代PAで給油。ここでじんさんとお別れ。
あとはただひたすら帰るだけ。
これが一番大変なんだよなぁ。いつにもまして大渋滞の表示が、いつ家につけるんだろう・・・
と思いきや、かもさんがすり抜けを伝授してあげるから付いて来いと。
あんなに渋滞していたのに、ナビの予定到着時間どおりに帰ってきちゃいました。
かもさん、先導ありがとうです。少しわかった気がします。
2012-10-21_18-55-21.jpg
総走行距離 846.2km 燃費 27.5km/L

今思い返してみても、とっても楽しいお泊りツーリングでした。
また、やりたいなぁ。
来年は、長野合宿企画してみようかなっと。
その時は皆さんよろしくお願いしますね。

やばい、OILCHANGEランプが点いちゃったし、リアタイヤがツルツルだぁ~
20121021000.jpg
今日の行程
20121021002.jpg
全行程

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
↑宜しかったらポチっとお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

後編、お疲れ様です。
自分と別れたあとも、小布施で無事買い物できたみたいで良かったです。
囲炉裏を囲んでの呑みは、新鮮で楽しかったですね。
なんでも自分でやると言っても、自分も何もせず”ただ呑んでるだけ”でしたが、知らないおじちゃんとTV野球観戦もいい思い出ですw

あと今回は、ツーリングルートが秀逸で、景色がとってもキレイでした。
秋の白馬もなかなかいいなぁと思いました。

またみんなで行きたいですね。
最近どんどん距離の感覚が鈍ってる気がしますw

だよね~

あれ?俺が見忘れたかなーって思っていたんですが、
やっぱUPしてなかったんですよね!
さすがはBlueさん3週間後に後編とは恐れ入りましたm(__)m

でも、こうやって振り返ると楽しいツーでした!
また絶対やりましょうねwww

Re: No title

>びりけんさん

あはは、こちらにも待っててくれた人が・・・。
遅くなってすみません。

またひとつツーリングのいい思い出が出来ましたね。
来年も是非お泊りツーしましょ、キャンツーとはまた違うもんね。
距離の感覚・・・、自分は昨日久々に600km強走ったら大分疲れが。
ここんとこ長距離ご無沙汰してたので、ちょくちょく走ってないとだめですね。

Re: だよね~

>バビロニアさん

そうです。3週間後アップってどういうこと?、ですよね。
書いてて思い出しました、あのツーこと。
楽しかったですよね、またやりましょう。

あと、頂いた画像使わせてもらいました。
許可もらう前にすみません~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。