スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013東北キャンプツー その2

2013.05.30

中尊寺の観光もし、昼食も済ませたところで先に進みます。
十和田湖まで、まだ200kmもあるしね。
その前に、折角なので、高速に乗る前に食材調達しましょ。

2013-05-30_12-26-26.jpg

立ち寄ったのは、前沢駅前にある
JA岩手ふるさと産直センター菜旬館

2013-05-30_12-23-25.jpg
前沢といえば、前沢牛!!!  
もちろん、ゲット。  
ただ、写真のような高級品ではありません。そんなお金ないもん(泣)

しばし市街地を走行し、東北道水沢ICから雨の高速へ。
覆面に先導されながらPAに誘導される方を横目に淡々と北上します。
天気予報ではそろそろ天気回復してもいい頃なのになぁ~
100kmほど走行し、松尾八幡平ICで降ります。

2013-05-30_14-10-25.jpg
ここから、アスピーテラインを疾走します~

2013-05-30_14-17-23.jpg
2013-05-30_14-16-44.jpg
2013-05-30_14-17-23.jpg
が・・・
路面はビショビショ、晴れ間が出たと思ったら一気に霧の中へ。
眺望など全然望めませんでした。
それどころか、視界10mという濃霧の中、冷や冷やしながら上って行きます。
たぶん、一人だったら引き返していたなぁ。

2013-05-30_14-53-56.jpg
そんなこんなで、1時間ほどかけて山登りしてたどり着いたのは、
ふけの湯温泉こんな山奥に観光バスが3台も駐車場に停まってます。
そうまでして入りたい温泉って、期待が高まります。

主「あいにくの天気で、露天は湯温が低くて入れませんよ。」
B 「えっ、どうしてもだめなんですか?」 
主「いえ、お入りになられてもいいですけど・・・」
B 「じゃぁ、折角なので入ってきます。」 

と、強引に許可をもらい外湯へ。
だって、もう二度と来ることないかもしれなんですよ。
だったら、いつ入るの?  

今でしょ!!!  

2013-05-30_15-01-16.jpg
というわけで、霧で先が見えない坂を下って行くと、

2013-05-30_15-28-00.jpg
2013-05-30_15-02-04.jpg
2013-05-30_15-03-21.jpg
目の前には凄い光景が広がっています。
まさに、秘湯ですねぇ~

2013-05-30_15-02-51.jpg
2013-05-30_15-05-33.jpg
これが、二人で貸切。
いいんじゃないですか、こういうのも。  
確かにぬるかったですが、来た甲斐があったというものです。

2013-05-30_15-31-18.jpg
しばしワイルドな温泉を堪能。
さすがに体が温まらなかったので、内湯でしっかり温まりました。
こちらも総ヒバ造りの趣のある湯でした。
ちょうど団体様が帰った後だったので、こちらも貸切でした。

2013-05-30_15-59-00.jpg
風呂上りには、やっぱこれでしょ。  
と、いきたいところですが・・・ガマンガマン。
さぁ、山を降りて先に進みますよ。
まだ100km弱走らなくちゃいけないし・・・

2013-05-30_16-10-42.jpg
2013-05-30_16-34-20.jpg
山を降りたら、とってもいい天気になっていました。
一時間ほど田舎道を疾走~
町のスーパーで食材を調達し、

2013-05-30_18-25-16.jpg
ホルモン幸楽 小坂店
こちらで、びりけんさんお奨めをもう一品調達

2013-05-30_18-20-53.jpg
2013-05-30_17-57-53.jpg
2013-05-30_18-11-01.jpg
のはずが・・・
店のおばちゃん1「熱いうちに少し食べてけば、うまいよ。」 
店のおばちゃん2「野菜と、あっそうそう、うどんもおまけしてあげるから」 

というわけで、おかずの一品のつもりが主食並みに・・・
でもね、これ本当にめちゃくちゃ美味しかったです。
これから夕食だというのに、いい感じにお腹いっぱいです。

2013-05-30_18-41-50.jpg
さぁ、日が沈まないうちにたどり着かねば。
またまた濃霧の中を突っ走り、今日の寝床に到着です。

2013-05-30_18-58-34.jpg
十和田湖生出キャンプ場
17時頃電話があったようなのですが、さすがに気付きませんでした。
連絡も出来なかったので、トイレも炊事場も電気が点かない状態です。
というのも、今日のキャンパーは自分達だけ。
どおりで予約したときに、
管理人がいなかったら好きなところにテント張ってください
って言われたわけだ。
折角なので、一番立地が良さそうな場所にテントを張りました。

2013-05-30_19-38-58.jpg
さぁさぁ、二人だけの宴の始まりです。
とりあえず、
乾杯!!!  
お互い深夜から走りっぱなし、この一杯が実に美味しいこと。

2013-05-30_19-30-22.jpg
まずは、なんと言ってもこれからでしょ。  
こんなお肉普段なら、絶対買いません。
いや、買えません!!!


2013-05-30_19-39-54.jpg
2013-05-30_19-45-28.jpg
2013-05-30_19-52-59.jpg
塩コショウだけで十分おいしいのですが、青森で焼肉と言ったら、
スタミナ源たれ
てなわけで、スーパーで仕入れ使ってみました。
これで食べてもとても美味しい~

2013-05-30_20-12-24.jpg
そして、ホルモン。
温めて、ご飯に乗っけて食べたらたまりません。
その他、思い思いに酒のつまみを買ったのですが、この2品でお腹いっぱい。
もう食べられません~。  
それでも、虫の音すら聞こえない、星も見えない・・・
とっても寂しい場所で、3時間ほど二人でいろいろ語らいながら楽しいひとときを過ごしました。

2013-05-30_22-06-18.jpg
1時に出発した、びりけんさんは、さすがにここでダウン。
まだまだ行ける自分は、〆のデザート片手にしばし贅沢な時間を過ごしたのでありました。

2013-05-30_22-40-31.jpg
日が変わる少し前に自分も床に就くことに。
ゆるゆるのはずが、なんだか盛り沢山な一日だったなぁ。
天気はいまいちでしたが、これもまた記憶に残る楽しい一日でした。  
明日は、じんさんと合流し、ここからが三人揃っての超ハード東北ツーの始まりです。
さぁ、どうなることやら・・・

その3へ続く~

2013-05-30_19-51-43.jpg
総走行距離 689.5km 燃費 27.7km/L

20130530000.jpg
20130530111.jpg
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
↑宜しかったらポチっとお願いします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

雪壁

お、まだ残雪がありますね。てことは八甲田の雪壁も期待できるのでしょうか?奥入瀬は素通り?東北は弾丸で行くには広すぎますね(笑)。いつか時間をつくってじっくり回りたいものです。

あれっ?

>前沢といえば、前沢牛!!! ・・・
ワタシは食べてないけど?w

お!

コールマンのランタン!おんなじの持ってます!
分離して点灯してもかなりの時間明るいです。
前沢牛~うんまそう~

Re: 雪壁

>みちろうさん

八甲田山も前日の八幡平も道路脇には結構雪壁になってるところありましたよ。
奥入瀬・・・、素通りどころか1.5往復もしちゃいました。
東北は本当に広いですね。今回は、のんびり回るための下見みたいな感じでした。
自分もいつかゆっくり来たいなって思うところがたくさんありました。

Re: あれっ?

>じんさん

前沢牛・・・、えぇっとこれは前日入りした二人だけの特典です!
画像だけお楽しみください~

Re: お!

>中華回鍋肉さん

ランタン・・・、これ後輩の結婚式の引き出物で手に入れました。
LEDにしては明るく、分離しても使えるし、意外と便利ですよね。
前沢牛・・・、美味しかった~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。