スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013東北ツー その6

2013.06.02

とうとう最終日を迎えました。
今回の東北ツー、もうひとつの目的が津波被災地巡礼であります。
当時はニュースで連日取り上げられていたのですが、最近ではさっぱり。
では、今の状況は? 復興は進んでいるのか?
実際この目で現実を見てみようということなのです。


2013-06-02_07-11-27.jpg
コーヒーと栄養ドリンクで目を覚まし、8時前出発です。

2013-06-02_07-38-24.jpg
2013-06-02_07-27-29.jpg
2013-06-01_22-38-46.jpg
こちらが今回お世話になったお宿 高金(たかきん)  
なんでも、本当はお休みだったらしいのですが、じんさんの交渉術で泊まることが出来たのです。
終戦後に建てられたようで、なかなか趣のある宿でした。
まっ、水周りはリフォームされてましたけどね。

2013-06-02_07-48-02.jpg
それでは、釜石をあとにします。

2013-06-02_08-18-28.jpg
綺麗に整備された大船渡三陸道路を南下。
しばし走ると、
気仙沼に到着。

2013-06-02_08-33-27.jpg
2013-06-02_08-33-51.jpg
2013-06-02_08-34-28.jpg
2013-06-02_08-37-30.jpg
震災後、手付かずのままの光景が広がってきました。

2013-06-02_08-40-14.jpg
2013-06-02_08-50-19.jpg
そんな中でも頑張っている姿があちらこちらに・・・

2013-06-02_08-51-19.jpg
鹿折唐桑駅前には、津波の象徴が・・・
googleマップで見ると、この辺は駅前でそれなりに栄えていた場所のようですが、
今はなにも残っていません。

2013-06-02_09-02-03.jpg
辺りには、残された土台だけが広がっていました。

2013-06-02_09-22-42.jpg
2013-06-02_09-23-10.jpg
この船も保存の声もあったのですが、解体されることが決まったようです。

2013-06-02_09-12-30.jpg
ここにまた、鉄道の車両が走り出すことを願っています。
そして元の姿、いやそれ以上の活気が戻ってくることを・・・


震災の爪あとを目に焼きつけ、早期の復興を願いつつ、気仙沼をあとにします。

2013-06-02_11-37-18.jpg
次に向かったのは、日本三景のひとつ

2013-06-02_12-10-15.jpg
松島

2013-06-02_12-16-13.jpg
確かに素晴らしい眺めでしたが、それより自分達が食いついたのは、

2013-06-02_12-02-21.jpg
こっちのほう!

2013-06-02_12-00-27.jpg
2013-06-02_12-07-25.jpg
牡蠣、めちゃくちゃ美味かったです~

2013-06-02_12-14-03.jpg
観光もそこそこに先に進みましょう。
そろそろお昼の時間だしね。

で、向かったのは、
仙台

仙台といえば、牛タンでしょう。

2013-06-02_13-38-45.jpg
ということで、利休 多賀城店へ。
ここなら、駐車場もあるのでバイクで行くにはいいですから。

2013-06-02_13-00-57.jpg
2013-06-02_13-10-02.jpg
セオリーなら、牛タン定食といくところですが折角なので全部入りで!
追加で牛タンカレーもオーダー。
お腹いっぱい美味しく頂きました。  

2013-06-02_14-11-41.jpg
このまま高速に乗っては眠気にやられてしまうので、

2013-06-02_14-36-46.jpg
2013-06-02_14-48-24.jpg
青葉城に寄って、伊達政宗さんに会って行きましょう。
なんかやってましたが、今日は伊達政宗役は居らず・・・

これにて、全行程終了~
あとは、無事に帰るだけ。

2013-06-02_15-54-51.jpg
菅生PAで、ずんだソフト

2013-06-02_19-44-43.jpg
佐野SAで、佐野ラーメンで反省会
ラーメンに始まり、ラーメンで終わる(笑)

2013-06-02_20-21-03.jpg
そしてここで、解散!!  

2013-06-02_20-25-23.jpg
最後の給油をし、それぞれ帰路に着きました。

2013-06-02_21-38-57.jpg
自分は、10時前に。
じんさんは、11時前。びりけんさんは日が変わって1時前に無事帰宅。

お二人さん、本当におつかれさまでした。
あいかわらず、じんさん企画はハードですわ。
でも、とっても楽しいツーリングでしたよ。
来年の構想も決まったことですし、また一緒にキャンツー行きましょう。  

そして、
東北の皆さん、諦めずに頑張ってください!!!  

2013-06-02_21-39-12.jpg
4日間の総走行距離 2101.1km 燃費 29km/L 

20130602000.jpg
20130602999.jpg
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
↑宜しかったらポチっとお願いします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いや~・・・

ホント、お疲れ様でした!
地図で見るとすんごい距離を走ったことが伺えますね~

鉄道のひん曲がったレール・・・
>ここにまた、鉄道の車両が走り出すことを願っています。
そして元の姿、いやそれ以上の活気が戻ってくることを・・・
すんごくいいフレーズで感動した!

東北では色んなイベントを考えて発信してますんで、それに乗っかって盛り上げて行きたいですねー

4日間お疲れ様&お付き合い有難うでした。

お疲れ様でした~!

すっかり堪能いたしました。

東北を旅するとどうしても震災のことは避けては通れないですね。
私もまた東北を旅したいと思いながらも、被災地を訪れて良いのだろうか、
とか食べ物は大丈夫なのかとか、どうしても素直に楽しめないのではないかという不安があります。
人情で解決できる問題もあれば、それとはまた別の問題が山積している。
これは日本人全員に課せられ問題であるし、これから気の遠くなるような
戦いが待っていることも忘れてはならないと思います。
実際に彼の地に訪れこういったレポをを起こしてくれたことは大変意味があることだと思います。

ありがとうございました。

因みに、「高金」は角川映画とか横溝正史の映画に出てきそう(失礼!)。
とにかく雰囲気ありますね(笑)!

No title

ツーレポお疲れ様でした。
いやはや毎度のことながら、こうやって振り返ると、よく行ったな...と思いますね。
復興状況を確認できたのも、良かったですし、
遠慮してしまいがちですが、とにかく現地に行って、少しでもお金を落としていくことが何よりの手助けになるんだなぁと実感。

トータルとしては、相変わらずよく食べたなとw

元に戻すため、現在減量中ですよ。

また行きましょう!

お疲れさま〜

いや〜、ホントにスンゴイ距離ですね! & 食いっぷり!
東北へ行きたくなっちったぜ!

お疲れ様です!

見どころ満載、隅から隅までの濃厚ツーっすね!
自分も行ってみたいところばかりっすよ!
うらやましい~っす(^-^)/

Re: いや~・・・

>じんさん

今回も本当によく走りました。
でも、とっても楽しかったですよ。
続けられるまで、恒例行事としてやっていきましょ!

いろいろ考えさせれるツーでした。
上手く伝わるかわからないですが、感じたこと綴ってみました。
少しでも現状を知ってもらえるきっかけになればいいなぁと。

Re: お疲れ様でした~!

>みちろうさん

あの日からいつか実際にこの目で確かめてみたいと思っていました。
こういう機会でもなければ、なかなか行動できませんからね。
関東から東北って結構遠いし・・・

思っている以上に復興って進まないんだと思いました。
これからまだまだ長い時間かかると思いますが、現地の人達には諦めずに頑張ってもらいたいと思いました。
そして、自分達もこういう現実があるってこと忘れちゃいけないと。

高金・・・、趣のある宿でした。これも貴重な体験?

Re: No title

>びりけんさん

4日間ありがとうございました。
いやぁ、ほんと相変わらずのじんさん企画。なかなかハードでしたね。
でも、いろいろな体験出来てよかったです。
これからも続けていきましょうね。

よく食べた・・・、気にしない~気にしない~

Re: お疲れさま〜

>caracoさん

走って食べて・・・、ほんとただそれだけ(笑)
楽しい4日間でしたよ。

東北、機会があれば是非足を伸ばしてください。
でも、自分たちみたいな回り方はお奨めしませんから。

Re: お疲れ様です!

>ラーク7447さん

楽しんでもらえましたぁ?
ただ東北は、広過ぎます。
4日間じゃ、全然足りないです~
でも、また行きたいですよ。
是非、東北に足を伸ばしてみてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。