スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016中国四国キャンツー その6

2016.05.28

2016-05-28_06-21-10.jpg
あちゃぁ、雨音で目覚めました。
天気が良ければ、5時起きの6時出発して、
足摺岬までと思っていたんですが・・・
ハイ、最初の予定通りゆっくり出発決定~
なんて悠長な事言ってられません。
なんと、テント雨漏りしてる~、こりゃ大変。 
慌ててテント内の荷物をまとめ、高架下へ退避。
ありゃ、朝起こしてって言ってたじんさんが一番早起きしてるし。
テンションダダ下がりの中、撤収&荷造り。
じんさんからの温かいコーヒーで、ひと息入れ7時前に出発です。
天気予報では、雨は昼まで。なんとかなるでしょ。

まずは、キャンプ場と橋一つ隔てたすぐのところの
2016-05-28_07-15-12.jpg
桂浜
土砂降りの中、三人で散策。
清掃員の方以外、誰もいません。
2016-05-28_07-17-06.jpg
龍馬さん、あなたの見つめる先は・・・霧で何にも見えません(爆) 
2016-05-28_07-19-43.jpg
2016-05-28_07-33-01.jpg
リョーマの休日・・・、なんだかなぁ。
天気が好転することを祈って、30分ほどブラブラしましたが無理~
雨は強くなる一方。仕方がない、先に進みましょう。

県14→県23と海沿いを淡々と。
そして、県47横浪黒潮ラインへ。
こちらのルートに入った途端、二人は目の前から消えていきました。 
二人には雨なんて関係ないのね。
2016-05-28_08-21-18.jpg
2016-05-28_08-21-30.jpg
途中の展望台にて。天気が良ければ眺め最高なんだろうなぁ。
20kmほどの快走路を楽しみ、

2016-05-28_09-01-07.jpg
道の駅 かわうその里すさき
で、軽い朝食を。
にしても、なぜカワウソの里??
カワウソの人形焼やゆるキャラなど沢山ありました。
売店の威勢のいいおばちゃんにつられて、
2016-05-30_08-22-00.jpg
これ買っちゃいましたが・・・、美味かったです。 
ここで、晩飯のつまみでも買っておこうなんて言ってたのに・・・。
大失敗でした、まさか食材難民になるとはこの時は思ってませんでした(泣) 
30分ほど休憩し、いよいよここからは海とはオサラバ、山に入っていきます。

R56→R381へ。四万十川に沿って、どんどん進みます。
そして、1時間ほど走り、何てことのない脇道を降りて行くと、

2016-05-28_10-26-28.jpg
向山橋(上岡沈下橋) 
と書いてある、素敵な橋がありました。
ここまで来る途中にもいくつも沈下橋がありました。
これが四万十川の風景ですよね。
2016-05-28_10-31-04.jpg
2016-05-28_10-31-19.jpg
もちろん、撮影するでしょ。 
2016-05-28_10-40-59.jpg
2016-05-28_10-44-11.jpg
雨でカメラをしまっているため、走行中に写真が取れない・・・
そんな鉄な自分のために、じんさんわざわざ止まって撮影タイムにしてくれます。
川に映る鉄橋・・・、素晴らしい~ 

で、その先の
道の駅 四万十大正
で、早めのお昼タイム~
なにせこれから本格的な山登り、しっかり腹ごしらえして挑みます。
2016-05-28_10-51-43.jpg
で、贅沢に四万十町産のうなぎを・・・
2016-05-28_10-56-14.jpg
うなぎの石焼き混ぜご飯です。
四万十町産ですが、養殖です。天然はもういないんだって。 
2016-05-28_10-59-26.jpg
昆布茶をかけて、混ぜ混ぜ。
これはこれで、とっても美味しいです。
さぁ、お腹も満たされたことだし、気合い入れ直してメインイベント行くよ~
その7に続く・・・
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
↑宜しかったらポチっとお願いします

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。