FC2ブログ

2018北海道ツーリング その6

2018.09.18

2018-09-18_05-39-00.jpg 
昨日は、早く寝たので5時に起きても目覚めがいいです。
部屋からの眺め~、帯広駅が一望。
今日も天気が良さそうです。
雨男なのに4日連続晴れとは、もう雨男とは呼ばせない。
今日も元気に6時に出発です。

2018-09-18_06-22-08.jpg 
R38を快調に北上します。

2018-09-18_07-04-18.jpg 
1時間も走れば、狩勝峠に到着です。
本土と違って、峠道もスケールが違います。
この先、R=100この先急カーブって書いてあるんです。
半径100mって急カーブかい?
そんな感じで、右に左にと曲がりながら高度を上げてきます。
そういえば、峠の始まりに新得駅あったんだよなぁ、寄ってくればよかった。

2018-09-18_07-05-42.jpg 
1時間ほど走ったので小休止。
折角なので、展望台に登ってみます。
ここも絶景ですね、北海道の雄大さがホントに感じられます。
狩勝峠を下ったところにある

2018-09-18_07-23-40.jpg 
根室本線「落合駅」
2018-09-18_07-22-56.jpg 
2年前の台風の影響で、東鹿越~新得間が不通のため、列車はやってきません。
もうすでに廃線跡の趣、復活してほしいなぁ。

2018-09-18_08-07-58.jpg
R38~K253~K298と市街を外れた山麓の道を抜けやってきたのは、

2018-09-18_08-19-19.jpg 
パノラマロード江花

2018-09-18_08-41-08.jpg 
ジェットコースターの路

2018-09-18_08-47-59.jpg 
かんのファーム

2018-09-18_08-58-44.jpg 
四季彩の丘
と、ガイドブックに載っているところをまわっていきます。
さすがに花のピークの時期は過ぎちゃって、鮮やかさはないなぁ。

2018-09-18_08-50-53.jpg 
ナビに従い、立ち寄り地をウロウロしていると駅発見~
富良野線「美馬牛駅」
しばし駅を堪能し、先に進もうと思ったのですが・・・
ここは、富良野だよ。ここまで来て行かないのかい?
と、神のお告げが。
北上するはずなのに、R237を南下することに。

2018-09-18_09-33-25.jpg
富良野線「富良野駅」
はい、30kmも戻りましたよ。

2018-10-04_14-48-12.jpg 2018-10-04_14-48-30.jpg 
これのために。
2018-10-04_14-48-44.jpg 2018-10-04_14-48-59.jpg 
富良野駅には、183-0系記念入場券もありました。勿論こちらも購入です。
このためだけに往復60km・・・
ハイシーズンならラベンダー畑が広がっていて最高だったのになぁ。
切符だけのためじゃ、なんか納得いかないので、
その間にあるホクレンGS5軒ほどはしごしました。ただ、全滅でしたが。
こりゃぁ、レッドフラッグ入手するのは結構大変かも。
来た道を戻るのも嫌なので、
K298~K353とまわり、やってきたのは、

2018-09-18_10-28-41.jpg 
「青い池」
でっかい駐車場が散策路直ぐ脇にあり、徒歩5分もかからない場所に。
ちょっと拍子抜け、もっと神秘的な雰囲気のところかと思ったのに。

2018-09-18_10-29-56.jpg 
ただ、池は神秘的な色してましたね。それに池から生えてる木々の感じがいい。
10時過ぎということもあり、そこそこの人出。
ここも海外化していたので、滞在時間15分ほどで終了~
真っすぐなK966を美瑛町へ。
まずは、お約束のこちらへ。

2018-09-18_11-02-28.jpg 
富良野線「美瑛駅」
美瑛軟石を使った石造り駅舎がおしゃれです。

2018-10-04_14-50-41.jpg 2018-10-04_14-50-58.jpg 
で、こちらももちろんゲットです。
そして、駅周辺ホクレン2軒によるもフラッグ完売。

只今11時です。昼前には美瑛を後にしたいところです。
一気に立ち寄りスポットを回ります。
空全体は、真っ青で晴れているのですが・・・
自分の頭の上だけ、黒々とした厚い雲が張り出してきてる。
なんて思いながら、走っていると

2018-09-18_11-27-32.jpg 
やっぱり降られちゃいました。
雨宿り出来るとこなんて、どこにもありません。
慌ててカッパを羽織りやり過ごします。

2018-09-18_11-32-02.jpg 
10分もしないうちに雨は止み、一気に青空が。
さぁ、ペース上げてまわっちゃぉ。

2018-09-18_11-18-02.jpg 
「マイルドセブンの丘」
なんか物足りないなぁ。

2018-09-18_11-22-23.jpg 
丘の反対からのほうが、雰囲気があるかな。

2018-09-18_11-41-00.jpg 
「パッチワークの路」
こんな景色が、あちらこちらに広がってます。

2018-09-18_11-44-41.jpg 
「セブンスターの木」

2018-09-18_11-58-12.jpg 
「ケンとメリーの木」
どれも観光スポットとして整備されちゃってなんだかなぁ。
それより木自体の手入れをしてほしいかな、絵と違うような気が・・・

2018-09-18_11-52-24.jpg 
こっちのほうが、北海道っぽくて絵になるね。

2018-09-18_12-06-16.jpg 
で、最後は「ぜるぶの丘」
これにて、富良野・美瑛観光終わりです。
もうただ回っただけ。

2018-09-18_12-18-52.jpg 
「就実の丘」からは、
大雪山・十勝連峰を一望出来たのに写真撮るの忘れた・・・
そこからの路は、何枚も撮ってあったのに。

旭川空港を眺めて、一旦R237に戻ります。
2018-09-18_12-47-16.jpg 
富良野線と並走しながら、ホクレンGSを探します。
すると、あまり大きくないセルフGSが。
幹線道路沿いだから、きっとフラッグないだろなと思いつつ立ち寄ってみると。
「そのお姉ちゃんが最後だったんだけど、袋に入ってないのならひとつあるよ。」
と。更に開封済みだから¥100でいいと譲ってもらいました。
今回あった北海道の人達、みんないい人だぁ。
これで何とか、最難関のレッドフラッグをゲットです。
ルンルン気分で一路旭川へ。

2018-09-18_13-06-21.jpg 
途中のセイコーマートで簡単に昼食をとります。
考えてみたら、北海道入りして4日目で初セコマです。
握りたての暖かいおにぎりって、やっぱりほっとしますね。
これが先日の地震の時、北海道民を支えたんだなぁ。
有難くいただきます。
店内は、一部商品が入荷されてなくて棚が開いてるところがありました。
節電で照明を落としていましたが、元気に営業中でした。

北海道の元気を手に入れたので、次に向かいます。
向かった先は・・・
その7に続く


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント