FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018北海道ツーリング その9

2018.09.19 後半

2018-09-19_12-04-28.jpg 2018-09-19_12-12-30.jpg 
稚内を出発し、暫く宗谷湾を眺めながらR238を進みます。
海が間近に迫ります。
のんびり海を眺めながら20分ほど走り、K889で宗谷丘陵へ。
その手前にある「白い貝殻の道」も通ってみたかったのですが・・・
というか場所が分からず、通り過ぎちゃった。
それに万が一、途中で動けなくなりでもしたらと要らぬ不安があったので。
と、正当な理由を考えてみる。

2018-09-19_12-15-49.jpg 2018-09-19_12-21-28.jpg 2018-09-19_12-21-54.jpg 2018-09-19_12-22-05.jpg 
でも、こっちの道だって気持ちいいし。
負け惜しみじゃありませんから、スクーターにはこっちが似合うって。

2018-09-19_12-26-02.jpg 2018-09-19_12-27-43.jpg 
海を眺めながら、のんびりと草を食む牛達に見送られ
ついに到着。
2018-09-19_12-28-54.jpg 
日本最北端の地「宗谷岬」

2018-09-19_12-30-25.jpg 
タイミングのいいことに、最北端を独り占め~
とうとう来ちゃったよ、最北端。
水平線の先に薄っすら見えるのが、サハリンかな。
もう、これ以上北には行けないってこと。
そう思うと、達成感が湧いてきたぁ。よく走ったよね、ウンウン。

2018-09-19_12-38-37.jpg 2018-10-06_00-28-38.jpg
「出光 宗谷岬SS」
最北端のGSです。もちろん給油しましたよ。

2018-09-19_12-52-51.jpg 2018-09-19_12-53-03.jpg 2018-09-19_12-53-09.jpg 2018-09-19_12-56-05.jpg 
ここからは、オホーツク海を左手に眺めながら走ります。
なんか海の色が変わった気がする~。
猿払の道の駅で、ホタテ焼きを頬張り小休止。
ここには、大型の観光バスが何台もいたなぁ。
まぁ、他に立ち寄るところないもんね。
そして、そこから10分程走り、R238から左の脇道に入ると、

2018-09-19_13-48-33.jpg 2018-09-19_13-52-18.jpg 2018-09-19_13-55-49.jpg 2018-09-19_13-55-27.jpg 
「エサヌカ線」
10km弱の直線道。
北海道にこの位の直線、あっちこっちにありますが、
牧草地が広がるだけで、建物も何にもなく、真っ平らな道はここ特有。
何台かの車をやり過ごして、少し待てば自分だけの世界~
またまた北海道、でっかいどうを実感しちゃいました。

2018-09-19_14-07-08.jpg 2018-09-19_14-13-04.jpg 
エサヌカ線からの絶景を充分に堪能し、K710でクッチャロ湖を周遊。途中にある、
「クローバーの丘」
に上がり、辺りに誰もいないし、結婚記念日だしという事で、
幸福の鐘を鳴り響かせておきました。
あとは、今日の宿泊地紋別まで淡々と走るだけ。

2018-09-19_16-02-46.jpg 2018-09-19_15-53-07.jpg 
雄武町の道の駅にて、特産の韃靼そばで頂いてみる。
うーん、蕎麦処の信州育ちの自分には、なんか物足りなかった。
道の駅だから、昔ながらの駅蕎麦ってことにしておこう。

2018-09-19_16-38-10.jpg 2018-09-19_16-57-34.jpg 
そして、日が沈む直前に紋別に到着。
ちょっとだけ、紋別界隈を散策。
海沿いの公園に砕氷船「ガリンコ号」が鎮座しておりました。
旧名寄本線の紋別駅は、廃線から30年。面影はありませんでした。
17時過ぎに無事チェックイン。
今日のお宿には、光明石の温泉があります。
一日を振り返りながら、汗を流しました。
サッパリしたところで、夕食です。

2018-09-19_18-47-36.jpg 2018-09-19_19-28-37.jpg 
今夜は宿の夕食に。
ここ紋別産のホタテをこれでもかって位に使ったホタテ尽くし御膳。
お刺身のホタテ、甘みがあって旨かったです。
ご当地ビールの流氷DRAFT、写真じゃわかりにくいけど凄い青色だった。
食後、辺りを散策するも真っ暗で人影もなし。
目の前のセコマで、北海道にちなんだ品々を購入して部屋飲みして本日終了~

2018-09-20_06-04-42.jpg 
旭川から直線距離なら150kmほど。
朝から日が沈むまで、下道だけで580kmよく走りました。
っていうか、北海道じゃなきゃこんな行程絶対無理だな。
あっという間に、このツーリングも半分終わっちゃったなぁ。
明日からはいよいよ、後半戦です。
その10へ続く~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。