FC2ブログ

2019北海道キャンツー その11

2019.07.03

北海道に来てからは、早寝早起きがしっかり身についてしまいました。
今日も5時前には目が覚め、出発準備です。
このキャンツーもいよいよ後半戦です。
のんびり道東を回る予定だったのですが・・・

2019-07-03_05-48-16.jpg
宿の朝食が6時からだったのですが、待ってられず出発です。
外に出ると、辺りは一面霧に覆われていました。



2019-07-03_05-56-32.jpg2019-07-03_06-02-03.jpg
2019-07-03_06-03-30.jpg2019-07-03_06-16-53.jpg
しばらく走ると霧も上がって、青空が見えてきました。
R38を東進し、まずは根室本線「幕別駅」で本日一枚目のご当地入場券ゲットです。
その後、R38~R242~道73と走り、
根室本線「池田駅」にやってきたのですが・・・
みどりの窓口が開いてない~(´;ω;`)ウゥゥ
1時間も待ってられないので、再訪決定。先に進みます。

2019-07-03_06-27-27.jpg2019-07-03_05-56-29.jpg
道73~道882と進み、

2019-07-03_06-38-56.jpg2019-07-03_06-39-51.jpg2019-07-03_06-40-43.jpg2019-07-03_06-41-54.jpg2019-07-03_06-42-04.jpg2019-07-03_06-42-23.jpg
根室本線「豊頃駅」にてご当地入場券ゲットです。
跨線橋に上り構内を撮影していると、列車がやってきました。
学生さんが大勢乗っていきました。
こんな田舎駅で、なんかほっこりしちゃいました(^^)

2019-07-03_07-03-40.jpg2019-07-03_07-13-34.jpg2019-07-03_07-27-09.jpg2019-07-03_07-29-06.jpg
根室本線に沿いながら、R38を進んで行きます。
根室本線「浦幌駅」で、ご当地入場券ゲット。
海沿いに出ると、またしても霧が立ち込めてきました。
根室本線「音別駅」に立ち寄り、更に先へ。

2019-07-03_07-42-09.jpg2019-07-03_07-43-02.jpg
根室本線「白糠駅」でご当地入場券ゲットです。
ここ白糠って、鍛高譚のふるさとなんですね。知らなかったぁ。
ここの駅にも跨線橋があったので、構内を眺めてみることに。
すると、

2019-07-03_07-44-05.jpg2019-07-03_07-46-04.jpg2019-07-03_07-47-03.jpg2019-07-03_07-47-25.jpg
またしても、列車がやってきました。
それも両方向から~(^^)/
更によく見てみると、

2019-07-03_07-47-57.jpg
ルパン三世ラッピング車両~(^○^)
ついてます。
今日は、列車にすごく恵まれてる~、楽しい~。

2019-07-03_07-48-42.jpg2019-07-03_07-48-45.jpg2019-07-03_07-49-03.jpg2019-07-03_07-49-17.jpg
双方に去っていく列車を見送って、出発です。

2019-07-03_08-01-14.jpg2019-07-03_08-01-42.jpg2019-07-03_08-01-47.jpg2019-07-03_08-01-52.jpg2019-07-03_08-05-42.jpg2019-07-03_08-05-48.jpg
ご機嫌で走っていたら、恋問の辺りで、見送った列車に追いつきました。
一回追い抜いて、写真に収め、その後しばらく並走~
しかし、都会の路線と違って何にもない一直線。
普通列車ですが、100km弱のスピードで駆け抜けていってしまいました(^^;

2019-07-03_08-11-40.jpg2019-07-03_08-22-59.jpg
2019-07-03_08-38-19.jpg
朝の通勤時間帯で渋滞しているR38を進み、大楽毛新大楽毛新富士と立ち寄り、
無事根室本線「釧路駅」に到着~
もちろんご当地入場券ゲットです。

2019-07-03_09-00-02.jpg2019-07-03_09-01-27.jpg2019-07-03_08-55-58.jpg2019-07-03_08-55-45.jpg
都会には興味はないので、切符を手に入れたらさっさと釧路駅をあとにします。
住宅街で大分迷子になりましたが、根室本線「東釧路駅」へ。
ここは、とってもローカルな駅なんですが、釧網本線の起点駅なんです。
まぁ、全列車釧路駅に乗り入れているけどね。

2019-07-03_09-08-28.jpg2019-07-03_09-11-51.jpg2019-07-03_09-22-35.jpg2019-07-03_09-23-24.jpg
ここからは、R391に進路を変え北上。
ここまできたので、釧路湿原を眺めていきましょう。
遠矢駅に立ち寄り、達古武湖側から釧路湿原に入っていきます。
細岡駅を過ぎると、ダート~マジかぁ(>_<)

2019-07-03_09-29-03.jpg
釧網本線「釧路湿原駅」の矢印は後ろの獣道を指してます。
頭突っ込みましたが、慌てて引き返しました(^^;

2019-07-03_09-54-42.jpg2019-07-03_09-54-49.jpg2019-07-03_09-52-10.jpg2019-07-03_09-53-04.jpg
細岡ビジターラウンジで、ご当地入場券ゲットし、歩いて駅へ。
急な階段を300mほど歩き釧路湿原駅に到着~、写真に収めミッションクリア。

2019-07-03_09-42-52.jpg2019-07-03_09-44-11.jpg2019-07-03_09-41-39.jpg
展望台まで行き、釧路湿原の眺望をしばし堪能。
展望台からの大パノラマに感動です。
天気も良く最高でした。というか雨だったら辿り着けなかったな、ダートだし。
ここのご当地入場券入手はなかなか難易度が高いな(^^;
さて、先に進みますか。
来た道を戻り、道1003~R44と東に向かいます。
その12へ続く


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント