スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らんちゅう全滅、さらに

仕事を終え帰宅して水槽を覗くとらんちゅうが水面に浮かんでいました。4匹は完全に息絶えていて、残る1匹も瀕死の状態です。なぜ?ピンポンやメダカ達は全然問題ないので水質は大丈夫だと思います。一つ気になるのはいつも餌を与えても寄ってこなくて、今まで餌をパクついているところを見たことがありませんでした。衰弱死でしょうか?いろんな餌を与えましたがいつも水槽の端に固まっていました。どうすることも出来ず、可哀想なことをしました。残る1匹はバケツに移し塩水浴させて餌を与えましたが明日までもつかわかりません。やっぱり、らんちゅうに手を出すのは早すぎたかもしれません。これを期にもっと飼育技術を磨きたいと思います。
さらに別の水槽のオトシンネグロも1匹☆になってしまい、とうとう残り1匹になってしまいました。昨日、ポンプの上に卵が2つありその横でじっとしていた1匹だと思います。産卵して衰弱してしまったのでしょうか?うちにきて2ヶ月、一生懸命ガラスのコケ取りをして金魚達とも上手くやっていただけに残念です。1匹では寂しいので追加してあげようかなぁ。
もうひとつ、いつのまにか6匹しかいなくなっていたCRSが今日また1匹☆になってしまいました。なにがいけないのかなぁ、残りの5匹には頑張ってもらいたいです。
今日は、金魚飼育を始めて一番最悪な日になってしまいました。明日からは楽しいアクアライフになりますようにっと。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。